幸区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 獣医師(幸区)―

髙島 敏裕 院長/あいあいペットクリニック(新川崎駅・犬)の院長紹介ページ

髙島 敏裕 院長

TAKASHIMA TOSHIHIRO

地域に根差したホームドクターだからこそ
飼い主さんとペットのための医療を実践する

酪農学園大学を卒業後、化学メーカーの製薬部門に勤務。その後川崎市の病院での勤務医を経て、2003年「新川崎駅」そばに開業。

髙島 敏裕 院長

髙島 敏裕 院長

あいあいペットクリニック

幸区/北加瀬/新川崎駅

  • ●犬
  • ●猫
  • ●ウサギ
  • ●ハムスター

地域密着型のペットクリニックとして、開業から15年あまり

髙島 敏裕 院長

私が小さな頃から、家では動物を飼っていました。また、私の祖父が獣医師で、細菌学の研究をしていたんですね。そうした環境も少しは影響したのか、高校卒業後は北海道にある酪農学園大学に進んで、獣医師になりました。とは言え、私が大学を卒業した当時は、今のように動物病院があちこちにあるという感じではなかったんですね。また、私としても、臨床医として動物たちを診療するのは年齢を重ねてからでも出来るのではないか、という気持ちがありました。そのため、祖父と同じく研究者となって、企業の中で働きたいと思いました。
その後数年間在籍した会社を退き、『あいあいペットクリニック』を開設してから、もう15年ほどが経つでしょうか。この間には、医学の進歩とともに、私たち獣医師が診る病気も細分化されるようになりました。そうした時代の流れを感じながら、それでも私は地域に根差したホームドクターとして、近隣にお住いのみなさまの「最初の窓口」でありたいと考えています。動物たちと飼い主さんに寄り添いながら、本当に必要とされる医療をご提供していきたいと思っています。

本当の意味で、飼い主さんとペットのためになる医療を

髙島 敏裕 院長

当院では、犬、猫を中心に、うさぎやハムスターといった小動物を診療しています。症状の程度をしっかり見極め、必要と判断される場合には専門医の先生に積極的にご紹介することも、私たちホームドクターの大切な役割だと考えます。もしかすると開業医にいちばん求められるのは、自分の守備範囲であるのか、そうでないのかを判断する能力かもしれません。家族の一員として大切にされているペットたち、そして飼い主さんのことを考えてみれば、自ずと自分のやるべきことが見えてくるものです。
幸いにも私は、各分野のスペシャリストと言える先生方と仲良くさせていただいていて、本当に信頼できる専門医をご紹介することができると思うのです。何かあったときもスムーズに連携できる体制が整っていますから、飼い主さんにも安心してお任せいただきたいと思います。私が今願うことは「自分が死んだ時、私が診た動物達と虹の橋で楽しく再会できるよう最善の治療を行う」ことです。私を頼りにしてくださる飼い主さん、そして動物たちのためにも、その子にとっていちばんよい医療をおこないたいと思っています。

飼い主さんとのコミュニケーション手段としてSNSを活用

髙島 敏裕 院長

開業から15年ほどになり、クリニックをご覧になって、少々レトロなイメージを受ける方がいらっしゃるかもしれません(笑)。でも、通りに面して大きくとった窓からは院内の様子が覗けるようになっていますし、地域のみなさまが気軽に足を運べるアットホームな雰囲気こそ、当院の特長だと言えるでしょう。
ここにやって来る動物たちは、人間と同じように話をすることができませんからね。私としても飼い主さんのお話を聞き逃すことがないように心がけ、飼い主さんが何でも話せるように、積極的にコミュニケーションをとりたいと思っています。当院では、飼い主さんとのコミュニケーションにSNSを活用していて、健康相談やお知らせ事項を定期的にお送りしています。また、受診前にご連絡をいただくことでスムーズに診療できる体制を整えたり、再度来院する必要がないように検査結果をLINE経由でお送りするなど、飼い主さんのご負担を軽減することにも努めています。

動物たちと飼い主さんのため、自己研鑽を忘れずに

飼い主さんから診察料をいただきながら、「ありがとう」と感謝していただける。獣医師とは、まじめに取り組めば、本当にやりがいのある仕事だと思います。開業からこれまで、たくさんの飼い主さんとお付き合いをさせていただきましたが、その中には手を尽くしても救うことのできない命もありました。大切な家族の一員を見送って、それでもしばらくして「先生に診てもらって良かった」「ここにかかって良かった」と言って、挨拶に来てくださる飼い主さん。そうした方々に支えられて、日々診療を続けて来ました。
当院では、一般診療に加え、皮膚科、歯科などに力を入れています。また、医療機器を備えて正確な診断、治療を行なうよう心がけていますが、それでもなお「勉強が足りない」と感じることもあります。動物たちにも、飼い主さんにも、失礼のない診療をしたい。そう考えて、この春から週に1度、東京大学動物医療センターで研修しています。これからも、「名医」と言うよりは「良医」であることをめざして、さらなるスキルアップに励みたいと思っています。

これから受診される患者さんへ

『あいあいペットクリニック』は、JR「新川崎駅」から歩いて5分ほどの場所にあります。今は、人間の病気も動物の病気も、その病気を専門的に診るドクターがいる時代です。でも私は、地域のみなさまが何かお困りのとき、何でも気軽に相談できるような「ホームドクター」でありたいと考えています。症状を見極める高い診断力、専門医とスムーズに連携できるネットワークをもって、これからもご満足いただける医療をご提供していきたいと考えています。

※上記記事は2018年5月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

髙島 敏裕 院長 MEMO

  • 出身地:奈良県奈良市
  • 趣味・特技:読書、料理、水泳
  • 好きな本・愛読書 :ベストセラー小説全般
  • 好きな言葉・座右の銘:仕事は楽しく! 生涯勉強。
  • 好きな音楽やアーティスト:ユーミン、小田和正、中島みゆき
  • 好きな場所・観光地:台北、タヒチ

グラフで見る『髙島 敏裕 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

あいあいペットクリニック

幸区/北加瀬/新川崎駅

  • ●犬
  • ●猫
  • ●ウサギ
  • ●ハムスター
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
口コミ
街の人の
口コミ
患者の
口コミ
PR WEB
予約
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート