幸区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 医師(幸区)―

髙取 正雄 院長/高取内科医院(新川崎駅・内科)の院長紹介ページ

髙取 正雄 院長

MASAO TAKATORI

地域のみなさまの「家庭医」として
さまざまなアプローチで健康をサポート

聖マリアンナ医科大学を卒業後、大学院に進んで博士号を取得。その後十数年にわたり、消化器肝臓内科講師として、診療、研究、後進の指導にあたる。2001年、幸区矢上にて開業。

髙取 正雄 院長

髙取 正雄 院長

高取内科医院

幸区/矢上/新川崎駅

  • ●内科
  • ●小児科
  • ●消化器外科
  • ●胃腸内科

内科・肝臓・消化器の専門医として、地域医療に貢献する

髙取 正雄 院長

実家が薬局を営んでいましたので、小さな頃から医療は身近なものでした。高校卒業後の進路として薬学部や医学部を複数受験して、嬉しいことに合格の通知をいただいたのが、母校である聖マリアンナ医科大学だったというわけです。
大学卒業後は、大学院を経て大学病院に籍を置き、消化器や肝臓の病気を専門に診療していました。外来で患者さんの診療をするほか、研究に従事したり、後進の指導にあたることがあったり。そうした経験をふまえて2001年、この場所に『高取内科医院』を開設しました。

地域のみなさまの「家庭医」をめざして

髙取 正雄 院長

『高取内科医院』では、内科、消化器科、小児科を標榜して診療しています。大学病院に在籍していた当時は、消化器内科を専門にしていましたが、地域の中で診療していくためには、患者さんのさまざまなニーズにお応えしていかなければなりません。
お子さんの診察のついでに保護者の方から花粉症のご相談を受けたり、おばぁちゃまがお孫さんを連れて受診されたり。そんな風に、2世代、3世代にわたるお付き合いをしながら、地域のみなさまの「家庭医」という役割を担っていきたいと思います。地域にお住まいの方々が何かお困りのとき、いちばんに足を運んでくださるような、医療の「最初の窓口」でありたいですね。

外来診療やデイケアなどを通して、みなさまの健康をトータルサポート

髙取 正雄 院長

医院の建物は1階が診療所になっていて、2階にはデイケアがあり、3階ではホルミシスや温熱療法などの治療を受けていただくことができます。「ホルミシス」とは耳慣れない言葉だと思いますけれど、ラドン濃度の高い温泉に入るようなもの、とお考えいただいたら良いでしょうか。温熱療法と同様に、医療ではケアし切れない症状にアプローチして、体のコンディションを整えていきます。
一方、当院のデイケアはリハビリテーションを中心に、ADL(日常生活動作)の維持・向上をめざします。年齢を重ねても、いつまでも元気に過ごせるように、少しでも健康寿命が長くなるようにと考え、お1人お1人にオーダーメイドのプログラムをご提案します。1階の診療所で、ちょっとした風邪など日々の体調不安をご相談いただくのはもちろんですが、この建物全体で地域のみなさまの健康をサポートすることができればと考えています。

医療の「最初の窓口」として、お1人お1人を最善の医療につなげる

私がここで診療をはじめて、もう17年ほどになるでしょうか。地域の「家庭医」をめざして診療を続けるうち、今では患者さんご本人のことだけでなく、ご主人やお子さんなど、ご家族みなさんのご相談をいただくようになりました。患者さんの中には「こんなことを先生に相談していいですか?」と、遠慮がちに切り出す方も少なくありませんが、ご不安なことがあれば「何でもおっしゃってください」というのが私のスタンス。患者さんに何でもお話いただけるように、話しやすい雰囲気づくりにも心を配っているつもりです。
地域のみなさまの最初の窓口としてまずはお話を伺って、お1人お1人を最適な医療につなげていくことも「家庭医」の役割です。私が対応できる症状であれば責任をもって治療にあたり、より高い専門性が求められる場合には、信頼できるドクターをご紹介するなど「顔の見える医療連携」をしたいと思います。

これから受診される患者さんへ

『高取内科医院』へは最寄り駅からバスにご乗車いただき、「北加瀬」で降りていただくと便利です。当院は平日休みなく、土曜日も診療をおこなっていますが、みなさん忙しい時間をやりくりして通院するのは大変なときもありますよね。そのため当院では、慢性疾患の患者さんに定期的にお薬を処方したり、インフルエンザなどの感性症が流行している時期に受診しなくても済むように、スマホを使った遠隔診療にも対応しています。今後もさらに患者さんの利便性を高めて、スマホを通じて健康相談のようなことができたらと考えています。みなさまが気軽に医療を受けられるよう、さまざまな情報発信をしていきたいと思いますので、何か気になる症状がありましたら、どうぞご相談ください。

※上記記事は2018年9月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

髙取 正雄 院長 MEMO

総合内科専門医 /消化器病専門医 /肝臓専門医

  • 出身地:山形県
  • 趣味:運動、自転車など
  • 好きな本:副島隆彦さんの本
  • 好きな映画:昔の映画一般
  • 好きな音楽やアーティスト:ラジオなどで何でも聴く

グラフで見る『髙取 正雄 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート