幸区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 医師(幸区)―

菊地 琢也 理事長/菊地眼科クリニック(鹿島田駅・眼科)の院長紹介ページ

菊地 琢也 理事長

TAKUYA KIKUCHI

鎮静法を用いた怖くない白内障の日帰り手術を実施
医師と専門性の高いスタッフによる安心した診療

東海大学医学部卒業後、昭和大学時代に大学院で外科を学ぶ。同大学の眼科学教室に入局し、各地の医療機関で研鑽を積む。川崎市総合高津中央病院眼科医長や昭和大学病院兼任講師を経て、2014年、 菊地眼科クリニック開院(JR鹿島田駅より徒歩約5分)。

菊地 琢也 理事長

菊地 琢也 理事長

菊地眼科クリニック

幸区/下平間/鹿島田駅

  • ●眼科
  • ●小児眼科

常に身近にあった医療の道を選択

菊地 琢也 理事長

私は身内に医師が多く、祖母が診療所を開いていましたので、医療は子どもの頃から身近な存在でした。祖母は眼科を始め耳鼻科、皮膚科などさまざまな診療をおこなう「町のお医者さん」といった存在で、もともと美容も手掛けるなど、医療関係に幅広く携わっていた人でした。自然と医療への道を志したのですが、育った環境や家族から受けた影響は大きいと思います。
東海大学医学部卒業後は昭和大学に入局しました。当時は今のように研修医制度はありませんので、麻酔科や泌尿器科、精神科、外科などさまざまな科で診療をおこないました。そして、関連病院で臨床経験を積む中で眼科医を専門にしていくことを決意。昭和大学眼科学教室へ入局し、大学病院を始めとしていくつかの医療機関で診察・手術の研鑽を積みました。2014年、菊地眼科クリニックを開院し現在に至ります(JR鹿島田駅より徒歩約5分)。

緩和医療の経験が眼科医を目指すきっかけに

菊地 琢也 理事長

眼科医を選択したのは、医師になって4年程した時の出来事がきっかけです。ターミナルケアと言われる緩和医療を学ぶ機会がありました。そこで出会った患者さんは、体を動かすことができず寝たきりの方ばかりでしたが、何かを見ることを楽しみにしている方が多くいらっしゃいました。もし目が見えなくなったらこの患者さん達の楽しみが減ってしまう。それはとても不憫なことです。体の健康も大切ですが、見ることをサポートしてあげたいという思いから眼科医を専門にすることを選びました。

お子さんからご高齢の方まで幅広く診療する

菊地 琢也 理事長

当クリニックのコンセプトは「リラックスして頂きながら質の高い医療を提供すること」です。多種多様な検査機器を導入し、大病院に匹敵する検査をクリニックレベルで受けることが可能です。また、電子カルテを導入していますので、診察や会計での待ち時間が少なく、リラックスして診療を受けていただけます。患者さんはお子さんからご高齢の方まで幅広い年齢層がいらっしゃいますが、最近はお子さんの割合が多く、11歳までの患者さんが全体の3割を占めています。
診療内容は近視や老眼、ドライアイなどの見ることに関わる病気だけでなく、まぶたの腫れやかゆみ、下垂など目に関する症状を幅広く扱っています。小児眼科や硝子体疾患など専門性の高い疾患も診療しており、白内障、硝子体などの内眼手術を日帰りで受けて頂くことができます。
また、専門性の高いスタッフが多いことも特徴で、視能訓練士が多く常勤しているほか、市立病院や大学病院での手術経験が豊富な看護師が在籍しているので、患者さんの検査や手術をサポートし、丁寧に対応いたします。また、入院治療が必要な場合でも、昭和大学病院や総合高津中央病院と提携し迅速な対応をおこないますのでご安心ください。

患者さんに恐怖心を与えない鎮静法を用いた手術

手術の際にこだわっているのは、鎮静をかけておこなうことです。当クリニックでは鎮静剤を投与し、患者さんが眠っている状態で手術を行います。白内障や硝子体などの内眼手術には基本的に全て適用しています。導入に専門知識や麻酔担当のドクターが必要なこともあり、首都圏でこうした鎮静法を適用している眼科クリニックはありません。
手術の技術や機器の進歩により、白内障の手術は片目で10分程度、日帰りで終えることが可能です。しかし、患者さんは意識がある状態で手術を受けるため、怖さや緊張を感じる方も非常に多くいらっしゃいます。患者さんの目線で考えると、手術や検査はストレスを感じるものです。私自身も実際に手術を受けた経験があり、恐怖心を感じるお気持ちはとても良く理解できます。少しでも緊張することなく、リラックスして手術を受けて頂きたいので、新たに全身麻酔も可能な設備を導入、麻酔科の先生の監修のもと、鎮静法を用いた手術をおこなっています。また、院内には手術室に併設して、手術後にお休みいただくリカバリー室も設けています。
手術を受けられた患者さんからは、不安を感じることなく受けられてよかったです。という声も多く、相模原や藤沢など神奈川県内の各地から鎮静下での手術が目的で受診される方もいらっしゃいます。鎮静法はお子さんの手術にも対応しています。私自身も麻酔科に所属した経験がありますし、手術の際には麻酔科医も同席しておこないますので、ご安心いただければと思います。

これから受診される患者さんへ

診療の際に心がけていることは、患者さんの目を見て丁寧に説明をすることです。医療機関でドクターがパソコンの画面を見ながら診療をしているために、聞きたいことを聞けなかった、ちゃんと診察してくれているのか不安になる…といった思いをした方は少なくないでしょう。当クリニックではそういった思いをされないよう、診察室の隣に電子カルテの入力をおこなう医療クラークというスタッフを置き、ドクターが患者さんと向き合う時間を作るようにしています。
何か困ったこと、不安に感じていることがあれば遠慮なくご相談ください。特に目がかすむ、見えづらくなった、目の中にごみのような物が見えることが増えた、など「見ること」に変化があった場合にはすぐに受診することをおすすめします。当クリニックは鹿島田駅より徒歩5分です。土曜や日曜の午前中も診療していますので、平日のご来院が難しい方にも通院しやすいと思います。スタッフ一同、常に患者さんを温かくお迎えし、居心地の良いクリニックにしたいと考えておりますので、お気軽にお越しください。

※上記記事は2018年5月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

菊地 琢也 理事長 MEMO

眼科専門医

  • 出身地:東京都
  • 趣味:グルメ、スポーツ観戦
  • 好きな本:旅行記、歴史物
  • 座右の銘・好きな言葉:人生日々勉強
  • 好きなアーティスト:セリーヌ・ディオン
  • 好きな場所:四国の寺院

グラフで見る『菊地 琢也 理事長』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート